Search Content Events in the world!
Cofesta
 

イベント概要

English




国際ドラマフェスティバル in Tokyo 2017(東京ドラマアウォード 2017)
~世界に見せたいドラマがある~

概要
「国際ドラマフェスティバル in TOKYO」は、日本の優れたドラマを世界各国に向けて発信する事を目的とし、民放、NHKをはじめ、番組および映画製作者、権利者団体などコンテンツ関係者が一致協力し、2007年に創設したイベントです。
「国際ドラマフェスティバル in TOKYO」の事業は、大きく分けて、『東京ドラマアウォード』と、『海外展開』の2本の柱で構成されています。
コ・フェスタのオフィシャルイベントである『東京ドラマアウォード』は、毎年秋に授賞式・記念パーティーを開催し、世界に通用する国内ドラマを表彰するとともに、海外の優秀なドラマ作品を招待し“Special Award”として表彰し、シンポジウムや上映会等を行うことにより、番組交流を通じて諸外国との相互理解を深める取り組みも行っています。
もう一つの柱である『海外展開』については、世界最大の国際コンテンツ見本市MIPCOM(仏カンヌ)でのクールジャパンイベントの開催やATF(シンガポール)における『ジャパン・パビリオン』の設置などの展開に加え、アジアの特定国にターゲットを定め、その国の視聴者に直接訴える“プロモーション型”の海外展開(Jシリーズ・フェスティバル)も行っています。2013年・2014年・2016・2017年にはタイで、また、2015年にはインドネシア、2016年にはベトナムで、それぞれ大規模なプロモーションイベントを開催しました。
今年の東京ドラマアウォードは、10月26日に授賞式を行う予定ですが、本年が10周年にあたることから、記念パーティーを実施し、これまでの10年間の歩みを振り返るとともに、翌日のシンポジウムでは、今後のドラマ制作の在り方についてディスカッションすることとしています。

会場
東京プリンスホテル(授賞式・パーティー)/千代田放送会館(シンポジウム)
東京都港区芝公園3-3-1
開催日時
2017年10月26日(木)~10月27日(金)
主催
国際ドラマフェスティバル in TOKYO 実行委員会
共催
総務省/経済産業省
後援/協賛/連携
協賛:電通、博報堂DYメディアパートナーズ
連携企画:TIFFCOM
前年度来場者数
800
関連リンク
オフィシャルサイト
オフィシャルfacebook
オフィシャルTwitter
 

類似イベント